マカの産地と品質

マカの産地と品質

マカの産地と品質

マカの産地と品質

マカの産地と品質マカはペルーなど南米で自生しているアブラナ科の植物です。

 

ペルーが原産国とされており、標高の高い環境で育っています。

 

厳しい環境だからこそ、マカは大地から豊富な栄養を蓄える性質があります。

 

その豊富な栄養素が体に良いことから、世界的に注目を集めています。マカは完全食と呼ばれ、ビタミン類やミネラル類など、不足しがちな栄養素を手軽に補うことができます

 

健康に良いことから、マカは人工栽培に関する研究が行われてきました。以前は人工栽培は不可能とされていましたが、現在では研究が進み、人工栽培が可能になりました

 

その数は多いとは言えませんが、日本国内での栽培にも成功しています。マカは大地の栄養を吸収して育つため、栽培したあとの土壌は作物が育つことがありません。10年は何も作れない状態です。

 

一般的に健康素材の部類は、日本国内産がクオリティが高いと考えられていますが、マカに関しては例外になります。マカについては、やはり原産国であるペルー産が中でも品質が高いとされています。栄養価についても人工栽培のものに比べて格段に違いがあるとされています。

 

日本ではサプリでマカを摂ることができますが、その原材料に注目してください。同じマカでも、原産国によって栄養素の量が異なります。高品質のマカサプリを選ぶなら、ペルー産のマカを使用したサプリメントを選ぶようにしましょう。

▲TOP